Please Note
We brought you to this page based on your search query. If this isn't what you are looking for, you can continue to Search Results for ""
The maximum number of items you can export is 3,000. Please reduce your list by using the filtering tool to the left.
Close
英語ページに移動しようとしています。続けますか?
このメッセージを今後表示しない
はい
いいえ

ご連絡先

日本 クライアントデスク
+81-3-5408-4100
clientservices.japan@moodys.com

アジア太平洋 クライアントデスク
+852-3551-3077
clientservices.asia@moodys.com

アメリカ クライアントデスク
+1-212-553-1653
clientservices@moodys.com

欧州・中東・アフリカ クライアントデスク
+44-20-7772-5454
clientservices.emea@moodys.com

 

利用規約
言語:

 

最終更新日: 2016年2月15日

 

本ウェブサイト(「サイト」)は、ムーディーズ・インベスターズ・サービス・インク(「MIS」)、ムーディーズ・アナリティクス・インクおよびその関連会社(総称して「ムーディーズ」とする)が所有し、運営しています。本利用規約(「利用規約」)には、サイトに表示される格付、意見、その他の資料、ツール、商品、サービス、発表および情報(以下「マテリアル」と総称します)を含め(制限なく)、お客様 (本書にて「利用者」と呼ぶ場合があります)が本サイトおよびそのコンテンツにアクセスし使用する際に従う、規 約、約定、諸条件および条項が含まれています。ムーディーズは、通知により、本利用規約の契約条件を変更する権利を留保しており、当該通知は、電子メールまたは任意のその他の妥当な方法によって、ムーディーズがかかる変更(または改訂された利用規約)を本サイト上に掲載することにより行われる場合があります。変更がサイト上に掲載されることにより通知される場合は、掲載された時点で効力を発すると見なされるものとし、変更が電子メールにより通知される場合は、電子メールが送信された時点で効力を発すると見なされるものとします。また修正が何らかの他の方法で通知される場合は、関連する通知がムーディーズによって、またはムーディーズに代わって送付または発行された時点で効力を発すると見なされるものとします。かかる修正の通知の後にもお客様が引き続き本サイトを使用することは、最終的に、本利用規約のいかなる変更も承諾したものと見なされます。お客様は、本サイト上の、電子メールで配信された、または任意のその他の妥当な方法で提供された本利用規約への変更通知が、妥当かつ十分な通知に相当することに同意します。

 

本利用規約は、本利用規約に言及している第三者によるソーシャル・メディア・サービス上(例えば、ムーディーズのフェイスブック®のページなど)の一切のムーディーズのモバイル・アプリケーションまたはムーディーズのコンテンツに対しても適用されます。その場合において、「サイト」という表現が使われた場合には、「サイト」には該当するモバイル・アプリケーションまたはムーディーズのコンテンツが含まれるものとします。

 

本サイトを利用することにより、お客様は、本利用規約を読んだことを確認し、それを理解し、その契約条件に拘束されることに同意します。お客様はまた本書により、プライバシー方針を読み、理解していることを確認し、それに記載されるお客様の個人データ(欧州連合に居住する利用者に関しては、欧州経済地域外へのお客様の個人データの移転を含みます)をムーディーズが利用することに同意します。本利用規約またはプライバシー方針に同意しない場合は、お客様は本サイトにアクセスまたは利用しないものとします。本サイトに登録する場合、お客様による本サイトの使用には、本利用規約ではなく、その登録手順の一部としてお客様が締結する利用者同意書が適用されます。

 

契約条件

 

1.     実施権の許諾。 本利用規約は、お客様が本利用規約の契約条件を継続的に順守することを条件とする、本サイトを使用するための個人的、取消可能、非独占的、譲渡不能の実施権をお客様に提供するものです。お客様は、単に個人的かつ非商業的使用のために、またはその他の契約(下記に定義)で許可される範囲に限り、内部的な業務使用のために、時折かつ不定期に、本サイト上のマテリアルを印刷およびダウンロードすることができますが、お客様が、かかるマテリアルに含まれるいかなる著作権またはその他の所有権表示を覆い隠したり、変更、除去、または削除したりしないことを条件とします。上記を例外とし、かつ別途、本書で明示的に許可される場合を除いて、お客様は、本サイトからまたは本サイトを通じて取得したいかなる情報または資料も、修正、その派生品の作成、複写、配布、放送、送信、複製、公表、使用許諾、譲渡、売却、正確な描写、捏造、 「ディープリンク」、「スクレイプ(情報の削り取り)」、データマイン、またはその他の方法による使用はできません。さらに、お客様は、ムーディーズの事前の書面による同意なく、本サイトから得たいかなるコンテンツも、フォーラム、ニュースグループ、リストサーブ、メーリングリスト、電子掲示板またはその他のウェブサイトに掲載することはできません。お客様は、(i) 本サイトを混乱、損傷または妨害す ること、(ii) パスワード、アカウントまたはその他の情報を含め、本サイトのその他の利用者に関する 情報を収集すること、または(iii) 内部的または外部的な業務使用向けにデータをデータベースに投 入するために本サイトに掲載されるデータを体系的に抽出することを試みたり、または実際に行ったりすることが含むがこれに限定されない、違法な任意の目的で、または本利用規約で禁止されている任意の目的で、本サイトを使用しないことをムーディーズに保証します。

 

2.     知的財産権。 本サイトに掲載されるすべてのマテリアルは、別途指定されない限り、米国の著作権、企 業秘密および商標法、ならびにその他の州、国内および国際的法律および規制を含むがこれに限定されない法律によって保護されています。本サイト、そのコンテンツ、レイアウトおよびデザインは、ムーディーズまたはその実施権許諾者の独占的財産であり、本書に明示的に記載される場合を除き、ムーディーズはかかるマテリアルにかかるいかなる明示または黙示の権利もお客様に付与しません。特に、制限を受けることなく、ムーディーズは、集合著作物および/または編集著作物としての本サイトの著作権、本サイトでアクセス可能なあらゆるデータベースの著作権、および本サイトのコンテンツの選択、調整、アレンジおよび強化における著作権を所有します。ムーディーズ、ムーディーズ・インベスターズ・サービス、ムーディーズ・アナリティクス、ならびにムーディーズおよび/またはムーディーズの製品およびサービスを特定するすべての他の名称、ロゴ、およびアイコンは、ムーディーズまたはその実施権許諾者の専有商標です。本サイトに表示される第三者の商標は、そのそれぞれの所有者に帰属します。

 

3.     プライバシー方針。 本サイトに関するムーディーズの個人データの収集・使用慣行の要旨につい ては、ムーディーズのプライバシー方針をご参照ください。

 

4.     パスワード方針。 本サイトの特定箇所をご使用いただくにはパスワードが必要です。お客様には、登録手順の一部として、会員名およびパスワードを選択していただき、ムーディーズに正確かつ完全な最新情報をご提供いただく必要があります。お客様のパスワードを知る人は誰でも、本サイトの制限箇所およびお客様にご利用いただける情報にアクセスすることができます。したがって、パスワードの秘密保持に努める必要があります。本利用規約に同意することにより、お客様は、ご自身それぞれのパスワードの機密性および使用に対して、ならびにパスワードを使用して本サイトを通して入力された通信文に対して、単独で責任を負うことに同意します。お客様はさらに、ご自身のパスワードの紛失または盗難、あるいはパスワードの不正使用に気づいた場合は、直ちにムーディーズに通知するものとします。ムーディーズは、いつでも理由のいかんを問わず、パスワードを削除または変更する権利を留保します。

 

5.     リスクの引受け。 お客様は専ら自己のリスク負担によりインターネットを使用し、適用される現地、 州、国内、および国際のすべての法律および規制に従います。ムーディーズは、安全で信頼性の高いウェブサイトを作成するべく全力を尽くしてきましたが、インターネット上で本サイトを送信先/発信元として送信されるいかなる通信または資料の機密性の保証ができないことをご了承ください。 したがって、ムーディーズおよびムーディーズの実施権許諾者ならびにサプライヤは、インターネットを介して送信されたいかなる情報の安全性、本サイトに記載される情報の正確性、またはかかる情報を信頼した結果に対して責任を負いません。ムーディーズおよびムーディーズの実施権許諾者ならびにサプライヤは、インターネット、ネットワークまたはホスティングサービスの中断または脱落に対して一切責任を負わないものとします。お客様は、本サイトの使用について単独で全面的にリスクを引き受けます。

 

6.     セキュリティの実行。 本サイトの不正使用を実際に行ったりまたは試みたりすることにより、結果的に刑事および/または民事訴訟が生じる場合があります。お客様を保護するため、ムーディーズ は、適用法上許容される最大の範囲まで、通知なしで、またはお客様からさらなる許可を受けることなく、本サイト上の活動を閲覧、監視および記録する権利を留保します。監視、審査または記録により取得されたいかなる情報も、本サイトのいずれかにおける犯罪活動の可能性の調査または告発に関係して、法執行機関による審査の対象になります。ムーディーズはまた、かかる情報の要請に関与するすべての裁判所命令にも準拠します。

 

7.     他のウェブサイトへのリンク。ムーディーズは、その単独の裁量により、関連情報およびサービス の検索におけるお客様の便宜のために、ワールドワイドウェブ上のその他のウェブサイトへのリンクを提供する場合があります。これらのウェブサイトは必ずしもムーディーズにより審査されておらず、ムーディーズの管轄外である第三者により維持されています。したがって、ムーディーズおよびその取締役、役員、従業員、代理人、代表者、ライセンサーおよび取引先(以下「ムーディーズ関係者」と総称します)は、これらの第三者ウェブサイトにより提供または当該ウェブサイト上に宣伝された製品またはサービス、および/または当該ウェブサイトからダウンロードされたソフトウェアのコンテンツ、情報の正確性、品質に対する責任を明示的に否認します。さらに、これらのリンクは、任意の第三者または任意の第三者が提供するウェブサイトあるいは製品またはサービスを是認するという意味ではありません。

 

8.    ムーディーズの規制が及ばない事項。お客様は、電気的または機械的装置あるいは通信回線の 不具合、電話またはその他の相互接続の問題、コンピュータウィルス、不正アクセス、窃盗、操作ミス、悪天候、地震、または自然災害、ストライキまたはその他の労働問題、戦争、テロまたは行政上の制約を含むがこれに限定されない、ムーディーズの規制が及ばない原因に起因する損害の請求から、ムーディーズおよびムーディーズの実施権許諾者ならびにサプライヤを明示的に責任を免除し解放します。

 

9.     開示。 MIS は本書により、ムーディーズが格付する債務証券(社債および地方公共団体債券、債 券、手形および商業手形を含む)および優先株のほとんどの発行体が、ムーディーズが提供する評価および格付のサービスに対して、1,500 ドルから 2,400,000 ドルまでに及ぶ料金をムーディーズ に支払うことに同意したことを開示します。ムーディーズ・コーポレーション(「MCO」)およびその完全所有の信用格付子会社である MIS はまた、MIS の格付および格付過程の独立性に対応するた めの方針および手順を保持します。MCO の役員と格付される事業体との間、および MIS による格 付を持つとともに、5% を超える MCO の所有権利益を公式に証券取引委員会(SEC)へ報告も 行った事業体の間に存在し得る特定の提携に関する情報は、ムーディーズのウェブサイト (www.moodys.com)の「Shareholder Relations(株主向け広報)-- Corporate Governance(コー ポレートガバナンス) -- Director and Shareholder Affiliation Policy(役員および株主の提携に関す る方針)」の項目の下に毎年掲載されています。

 

10.   免責事項。 ムーディーズは本サイトに提供されるすべてのマテリアルを、正確かつ信頼できるとムー ディーズが確信する情報源から取得しています。お客様は、(a) 本サイトを通じて提供される信用格 付お よびその他の意見は、事業体、与信契約または負債あるいは負債類似証券の将来の相対的 信用リスク(下記に定義される)についての意見の表明であり、また意見としてのみ解釈され、信用度、投資または財務に関する助言、与信判断に関する推奨、または証券の購入、保有あるいは売却する判断、データまたは結論の正確性の承認、または会社の財務状況の独自審査または保証する試みについての現在または過去の事実の表明ではないこと、(b) 本サイトを通じて提供される信 用格付 およびその他の信用に関する意見は、流動性リスク、市場価値リスク、または価格変動性を 含むがこれに限定されないその他のリスクに言及するものではないこと、(c) 本サイトを通じて提供 される信用格付およびその他の信用に関する意見は、お客様の個人的な目的、財務状況、またはニーズを考慮していないこと、(d) 各格付またはその他の意見は、仮にそうであるとしても、お客様に よって、またはお客様を代表して行われた投資または与信判断における1つの要因としてのみ評価されること、および (e) お客様はしたがって、各投資判断または証券について、および購入、保有、売却 または提供を検討する各証券または与信の各発行体および保証人、ならびに当該証券または与信の信用サポートの各提供者について、自ら適切に注意して研究・評価することに、明示的に同意します。疑義を避けるために付言すると、ムーディーズのマテリアルおよび意見には、ムーディーズ・アナリティクス・インクが発表した、定量的モデルによる与信リスク評価および関連する意見またはコメントが含まれる場合もあります。さらに、お客様は、本サイトで利用できるいかなるツールまたは情報も、自主的な判断および専門知識の実行の代わりでないことに明示的に同意します。お客様は、投資、税金、法律、またはその他の専門的問題に関して、助言を得るため常に専門家の支援を求めるべきです。本項の目的上、ムーディーズは「信用リスク」を、事業体が期日になっても契約上・財務上の義務を履行できないリスクおよび債務不履行事由が発生した場合の見込まれるあらゆる財務上の損失と定義しています。

ムーディーズは、信用格付を割り当てる際に使用する情報が十分な品質を有しており、また適切な場合は独立した第三者が情報源となる場合を含め、ムーディーズが信頼できると見なす情報源からのものであるよう、すべての必要な措置を講じています。しかし、ムーディーズは監査を行うものではなく、すべての場合において、格付の過程またはサイト上にムーディーズのマテリアルを掲載する準備をする際に受領した情報を独自に検証したり正当性を立証したりすることはできません。人的または機械的誤りの可能性、ならびにその他の要因により、本サイトおよびすべての関連するマテリアルは、いかなる種類の事実表明または保証もなく、「現状有姿」および「提供可能な範囲」で提供され、ムーディーズ関係者は、明示的または黙示的を問わず、本サイトまたはいかなる関連するマテリアルに関しても、正確性、結果、適時性、完全性、商品性、特定目的への適合性について、お客様または任意のその他の人物あるいは事業体に対して、一切、事実表明または保証を行いません。ムーディーズは、本サイトのいかなるマテリアルについても、特定の場所において適切であるまたは使用可能であるとの表明または保証を一切行わず、また本サイトのいずれかのコンテンツが違法である地域からそれらにアクセスすること は禁止されています。かかる場所から本サイトにアクセスすることを選択する場合は、お客様は自由意志でかかる行為を行い、適用されるいかなる現地の法律、規則および規制にも準拠する責任を負います。ムーディーズは、全部あるいは一部かを問わず、ムーディーズが選択するいかなる人物、地域、または管轄区に対しても、いつでも自己の単独の裁量で、本サイトの可用性を制限する可能性があります。お客様は、本サイトに関してムーディーズまたはその任意の従業員あるいは代理人から提供される口頭または書面による情報または助言は、かかる情報または助言が書面による契約書により本利用規約に組み入れられる場合を除き、表明または保証を構成するものではないことに同意し、確認します。さらに、本サイトで利用できるマテリアルには誤りまたは印刷ミスが含まれる場合があり、また本サイトまたはそのコンテンツが利用できない場合もあります。それに加え、ムーディーズは、本サイトで説明されるまたは利用できるマテリアルに対して、いつでも理由のいかんを問わず、修正および/または変更を行う場合があります。お客様は、本サイトで利用できるマテリアルを利用することおよび/またはそれらに頼ることに対し、単独でリスクを引き受けます。

ムーディーズによる信用格付およびムーディーズによる発表は、リテール投資家による利用を意図したものではありません。投資判断をする際にムーディーズによる信用格付またはムーディーズによる発表をリテール投資家が利用するのは 大変危険です。疑義がある場合には、各自のファイナンシャル・アドバイザーその他の専門家にご相談ください。

法律で許容される範囲で、ムーディーズ関係者は、本サイトおよびそのコンテンツへのお客様のアクセスまたは利用に起因または関連する一切の間接損害、特別損害、結果損害または付随損害について賠償責任を否認します。当該損害発生の可能性についてムーディーズ関係者が事前に知らされていた場合と言えども同様とします。これらの責任には、以下のもの(但し、これらのものに限定するものではありません)が含まれます。

①現在または将来の利益の逸失を理由とする補償、償還、または損害賠償

②ビジネス上の評価または信用の確立、増進または維持のために支出した費用、投資または約束

③関連する金融商品がムーディーズによって割り振られた特定の信用格付の適用を受けないことによって生じた損失・損害

④データの逸失

⑤代替のマテリアルの調達費用

⑥資本調達コスト

⑦第三者からのクレーム、または

⑧その他一切の理由に起因・関連する一切の損害

ムーディーズ関係者は、法律で許容される範囲で、いかなる個人または法人に対しても、お客様による本サイトおよびそのコンテンツの利用に起因またはは関連して生じた直接損害または補償的損害に対する賠償責任(その中には、ムーディーズ関係者の過失責任(疑義を避けるために付言すると、詐欺的行為、故意による違法行為その他法律によって責任の放棄が認められていないものは除外されます)、またはムーディーズ関係者のコントロール内外の偶発事象が含まれますが、これらのものに限定されません)を否認します。

お客様は、損失または損害が何であっても(そしてどのように発生したものであっても)最小化するための合理的な努力を払わなければならず、本利用規約に定めるいかなる条項も、お客様が損失または損害を最小化するためのこのような義務を免責ないし無効化するものとみなされることはありません。

法律で許容される範囲で、理由を問わず、本サイトおよびそのコンテンツへのアクセスまたは使用に関係する、ムーディーズ関係者の債務総額は、(A) 債務を生じさせる出来事の直前の12ヶ月 間に、本利用規約に従って本サイトを介して提供されたサービスに対して、利用者が支払った総額、または(B) 100米ドル、のうちいずれか金額の高い方を超過しないものとします。

 

11.   補償。 お客様は、本サイトのお客様による利用に基づく、または利用に関係した第三者の主張、 あるいは本利用規約のお客様による違反から生じる、いかなる損害、責任、費用および経費(妥当な弁護士費用および専門家費用ならびに訴訟費用を含む)について、ムーディーズ、その実施権 許諾者ならびにサプライヤ、そのすべての関連会社およびそれぞれの役員、取締役、従業員、株主、代表者、代理人、継承者および譲受人の責任を免除し、損害を与えないことに同意します。

 

12.   投稿。 ムーディーズは、本サイトをいかに改善するかについても含め、お客様からのご意見およびご提案を歓迎します。ムーディーズおよびそのサービス提供者は、お客様が、意見、情報、またはフィードバックの投稿が可能な一定のサービス(例を挙げると、メッセージ・ボード、ブログ、チャット機能、メッセージまたはコメント機能)を本サイト上で提供する場合があります。本サイトに投稿された、または本サイトを通して受領したアイディア、提案、情報、フィードバック、ノウハウ、資料およびその他のコンテンツ(総称して「投稿」とします)は、かかる投稿に存在し得るあらゆる権利の全存続期間中、現在知られているまたは後に開発される形態、媒体、または技術において、さらなる承認または対価なしで、ムーディーズがかかる投稿を導入、公表、複製、流布、送信、配布、複写、使用、派生物の作成、世界的規模の表示(全部または一部)、またはそれに従った行動をするための、全世界におけるロイヤリティ無償、対価の支払い済みの、永久的、取消不能、非独占的な、譲渡可能で(複数の階層を通しての)完全なサブライセンスが可能な権利および実施権を含むと見なされます。お客様は本書により、(1)これと異なるいかなる請求、および(2)投稿にかかる著作者人格権、も放棄します。お客様は、上記の実施権を付与するために必要な一切の権利を有していること、およびお客様が本サイトに提供した全ての投稿が、一切の適用ある法令に準拠したものであることを表明し保証します。投稿したコンテンツに対する責任はお客様にあります。お客様が本条に記載した権利を付与することを希望されない場合には、投稿、送信、その他の方法による提供をご遠慮ください。全ての投稿はお客様のリスク負担でなされたものとみなされます。ムーディーズは、いかなる場合も、利用者が提出した投稿をコントロールしていないこと、それらはムーディーズの意見の反映ではないこと、またそこで表明されている意見について、ムーディーズがその正確性を保証したり、その意見を支持するものではない、ということにご留意ください。ムーディーズ関係者は、いかなる投稿物(当該投稿物に含まれる誤謬・欠落、投稿物に貼られたリンクや画像、またはこれらのものを利用して得られた結果を含みますが、それらのものに限りません)に対しても、また、本投稿に起因し、または第三者による本投稿の利用(再公表を含みますが、これに限りません)または誤用(お客様が投稿内容を信頼したことも含みます)から生じた損失・損害について、責任を負いません。

 

13.   輸出規制。 本サイトに関連するソフトウェアまたはその他の資料は、ダウンロードまたは別の方法 で、関連する輸出管理法に従って禁止されている国または人物に対して輸出または再輸出することはできません。これには、米国が禁輸品を有する対象国、または米国の財務省の米国特定国籍業者リスト(Specially Designated Nationals and Blocked Persons)または米国商務省の被否認者リ スト(Table of Deny Orders)上の人物などを制限なく含めます。お客様は、かかる資料の輸入、輸出または再輸出に関して、現地管轄区の法律に準拠する責任を負います。本サイトからかかる資料を使用および/またはダウンロードすることにより、お客様は、かかる輸入、輸出または再輸出が禁止されている当該国に所在していないこと、当該国の支配下にないこと、または当該国の国民または居住者ではないこと、あるいは、かかる輸出が禁止されている対象人物または対象事業体ではないことを表明し、保証します。

 

14.   適格機関投資家(QIB)の通知。 本サイトの一部は、1933 年証券法に従う規則144Aに定義される 「適格機関投資家」(「QIB」)が、有価証券の募集および QIB の二次市場において、発行体により QIB が利用可能になったデータを分析できるよう作成されました。これらのデータは、別途、一般に 利用できる場合もあれば、できない場合もあります。本サイトのかかる QIB 情報(「QIB 情報」)へ のアクセスを選択する場合、お客様は本書により、(a) QIB 情報にアクセスする QIB でなければな らないこと、(b) 本サイトに掲載される QIB 情報は、QIB のみ利用できること、(c) 連邦証券法を違 反して、かかる QIB 情報を送信または使用しないこと、および (d) お客様は、金融およびビジネス 問題において知識および経験を備えているため、QIB 情報が発行体により利用可能である証券の 利点およびリスクを評価でき、またかかる評価において支援となる分析ツールとしてムーディーズが提供するソフトウェア、製品、および/またはデータを効果的に活用することを、ムーディーズに対して(お客様自身またはお客様の組織を代表して)表明し保証することを、確認し同意します。お客様はまた、かかる証券の自己評価の実行に単独で責任を負うこと、および有価証券の募集および QIB の二次市場において、発行体により QIB が利用できるようになった QIB 情報に関して、かかる 証券を購入、売却または保有すべきかどうかについて、またはかかる評価をする目的のためのお客様にとってのそのソフトウェア、製品、およびデータの有用性について、いかなる推奨も行わないことを確認します。

 

15.   準拠法。 本利用規約は、本サイトのコンテンツに関する紛争も含め(制限なく)、契約、不法行為、法令またはその他に関連するかを問わず、法の抵触の原則に関係なく、また国際物品売買契約に関する国際連合条約に関係なく、ニューヨーク州の法律に準拠します。

 

16.   紛争解決。 本条には、仲裁条項およびクラス・アクションの放棄といった、裁判所での審理または陪審裁判を受ける権利の放棄または集団訴訟へ参加する権利の放棄にかかる条項が含まれています。よく注意してお読みください。サイトのコンテンツに関係するいかなる紛争も含め、本利用規約から生じた、または本利用規約に関係して生じた、いかなる紛争、疑義または主張も、契約、不法行為、法令またはその他に関係するかを問わず、仲裁により最終解決を図るものとします。いっさいの請求は、請求者個人の資格で提起しなければならず、クラス・アクション、集団訴訟、代表訴訟、複数当事者訴訟その他類似の手続き(以下「クラス・アクション」)の原告または構成員の資格で提起することはできません。仲裁は一人の仲裁人により、英語でかつ米国仲裁協会の国際規則に従って行われるものとし、当該協会は仲裁を実施し、仲裁人選定機関としての役割を果たすものとします。仲裁地はニューヨーク州ニューヨークとします。仲裁人の決定は本書の当事者等を拘束するものとし、また仲裁費用(勝訴当事者に対する弁護士報酬裁定額を制限なく含む)は仲裁人が決定するとおり支払われるものとします。上記に拘わらず、お客様が仲裁判断にかかる請求を提起された場合において、お客様の要求があれば、米国仲裁協会その他の仲裁人からお客様に課せられた費用および保証金をムーディーズが支払います。但し、お客様が管轄権のある裁判所に訴えを提起した場合に支払う必要があった訴え提起にかかる費用および当面の裁判費用を超過する部分に限ります。仲裁人の決定は、管轄権を有するいかなる裁判所によっても登録されることができます。お客様は、仮救済を得るために訴訟手続きを目的として、および裁定を承認または執行するために仲裁または訴訟手続きの力を借り、ニューヨークの州立および連邦裁判所の管轄権に服することに同意します。上記の定めにかかわらず、ムーディーズは、お客様が違反をした場合には、裁判所からの仮差止め命令による救済を求めることができます。

 

17.   契約期間、契約の終了。 本利用規約は、お客様が最初に本サイトの利用を開始した時点で効力を 発します。ムーディーズは、いつでも理由のいかんを問わず、本サイトまたはその任意箇所へお客様がアクセスするのを拒否する権利を留保します。契約の終了は通知なしで発効します。

 

18.   権利放棄。 本利用規約の契約条件の厳格な実行を主張しないからといって、その後の違反または不履行に対する権利を放棄したと見なされることはありません。ムーディーズが本利用規約に基づくいずれかの権利を放棄することは、その他の権利または条項の権利放棄、あるいはその同じ権利または条項の別の時点での権利放棄とは見なされません。

 

19.   関係の性質。 本利用規約の結果として、またはお客様が本サイトを利用した結果として、お客様とムーディーズとの間に、合弁事業関係、パートナーシップ関係、雇用関係または代理店関係が存在することは一切ありません。

 

20.   可分性。 本利用規約の条項は、分離可能なものとします。いずれかの条項(または条項の一部)が、無効または執行不能と判断された場合には、当該条項または条項の一部は、本利用規約から削除されたものとみなされ、本利用規約の残りの条項(および条項の一部)の有効性および執行可能性は影響を受けないものとします。

 

21.   完全合意/権利の留保。 本サイト上または本サイトを通じて利用できる特定の資料を利用するお客様の権利には、ムーディーズとの別途書面による契約(「その他の契約」)が適用される場合があります。ムーディーズまたはその実施権許諾者が提供するコンテンツを有する本サイトの特定のページまたは機能には、別または追加条件(「特別条件」)を伴う場合があり、これはお客様がそれらのページまたは機能へのアクセス、およびかかるページおよび機能へのアクセス、またはそれらを利用することにより、お客様に開示され、お客様は適用される特別条件に合意したと見なされます。本利用規約とその特別条件との間に矛盾がある場合は、かかるページまたは機能あるいはコンテンツに関して、その特別条件が適用されます。本利用規約と1つ以上のその他の契約との間に矛盾がある場合は、かかるその他の契約の条件が適用され支配するものとします。あらゆる特別条件およびその他の契約を例外として、本利用規約は、本サイト上または本サイトを通じて利用できる資料の利用に関してお客様とムーディーズとの間の完全合意を意味しており、お客様とムーディーズとの間の本サイトに関する、電子、口頭または書面によるかを問わず、以前または同時期に行われた通信および提案のすべてに優先します。本書に明示的に付与されていない権利はすべて留保されています。上記にかかわらず、本サイトに関係するムーディーズのデータの収集・使用慣行は、プライバシー方針に記載される通りです。

 

22.   第三者たる受益者。 本利用規約に定めるムーディーズの実施権許諾者が、(そのそれぞれの製品およびサービスに適用される)本利用規約に定める契約条件の第三者たる受益者であることを意図しています。

 

23.   譲渡。 お客様は、ムーディーズの事前の書面による同意なく、本利用規約に基づくお客様の権利および義務を譲渡することはできません。上記禁止規定に違反して行われたいかなる譲渡も無効です。本利用規約は、本書の当事者等ならびにそのそれぞれの継承者および許可された譲受人を拘束するものとします。

 

24.   制裁措置に係るコンプライアンス。 お客様は、お客様およびお客様が代理する事業体のいずれも、直接的または間接的を問わず、以下の人物または事業体に所有または支配されるものではなく、また、以下の人物または事業体を所有または支配するものではないことを保証します。(i) 米国財務省外国資産管理局が保持する米国特定国籍業者リストまたは英国大蔵省が保持する英国統合金融制裁リスト上の人物または事業体、(ii) 理由のいかんを問わず、米国政府が実施する対国家制裁の対象である人物または事業体(これには、かかる制裁の対象国または地域(現在のところ、クリミア、キューバ、イラン、シリアおよびスーダン)において組織され、もしくは本部を置く人物もしくは事業体またはかかる国の政府機関が含まれますが、これに限られません、(iii)米国原産の物品または技術の輸出または再輸出が一般に禁止されているその他の国(現在のところ、北朝鮮)において組織され、または本部を置く人物または事業体。さらに、お客様およびお客様が代理する事業体は、お客様もかかる事業体のいずれも、上記のいずれかに対し、またはその利益のために、本サイトを故意に提供または使用する意図はないこと、また、かかる提供または使用を故意に行わないことを保証します。お客様は、これらの状況に変化があった場合、ムーディーズに通知することに同意します。本条項の目的上、「所有される」および「所有する」とは、50%以上の持分を有することを、「支配」とは、ある事業体またはその経営陣の決定、措置および/または政策を決定する権利または資格を意味します。お客様が本条に違反した場合、ムーディーズは、自らが有する他の権利または救済手段に加え、お客様による本サイトへのアクセスおよび影響を受ける一切の定期購読契約を直ちに解約することができます。

 

25.   将来予想に関する記述(Forward-Looking Statements)。本ウェブサイト、ムーディーズのプレスリリースまたはムーディーズの口頭もしくは書面による連絡に含まれる会社またはその経営陣に関する記述には、連邦証券法に定義する「将来予想に関する記述」が含まれています。これらの記述は、複数のリスクや不確定要素を伴うムーディーズ・コーポレーション(以下、「当社」といいます。)の事業および経営に関する将来の予測、計画および見通しに基づいており、実際に生じる結果や業績とは大幅に異なる可能性があります。将来予想に関する記述は、ウェブサイトのいたるところにあり、「~と考えられる」、「~が期待される」、「~と予想される」、「~する意向である」、「~を計画している」、「~するつもりである」、「~を予定する」、「潜在的な」、「~を継続する」、「戦略」、「~を目指している」、「~を目的としている」、「~と予測する」、「~と見積もる」、「~と推定する」、「~のはずである」、「~する可能性がある」、「~する場合がある」ならびに類似する表現または単語およびこれらが変化したものを含む場合があります。ムーディーズに実際に生じる結果や業績と、将来予想に関する記述の中に結果や業績として記載される内容との間に大きな差異を生じさせる可能性のある要因、リスクおよび不確定要素に関する情報については、フォーム10-Kの当社の直近の年次報告書、フォーム10-Qの四半期報告書その他の当社が適宜SECに提出する届出書において「リスク要因」を検討している箇所をご覧ください。将来予想に関する記述はいずれも、その作成日時点の状況について伝えるものに過ぎません。当社は、その後の経過、予測の変化等の結果を問わず、将来予想に関する記述を公式に補完、更新または訂正する義務を負うものではありません(また、そのような意向もありません)。

 

26.   CUSIP データベース。 お客様は、CUSIP データベースおよびそこに含まれている情報はStandard & Poor’s の CUSIP サービス・ビューロー(「CSB」)およびアメリカ銀行協会(「ABA」)により所有ま たは使用許諾され、価値ある知的財産であり、かつ、かかる財産であり続けるものとすること、またかかる資料またはそれに含まれるいかなる情報においても、財産権がお客様に一切移転されないことに同意し、確認します。お客様が取引の決済および精算以外で使用する場合は、使用に基づく関連費用とともに、CSB から実施権を得る必要があります。お客様は、かかる資料の不正使用また は濫用が CSB および ABA に重大な損害を引き起こすこと、および、その場合、CSB および ABA にとって金銭賠償では十分な賠償にならない可能性があることに同意します。したがって、お客様は、不正使用または濫用が行われた場合、CSB および ABA は、CSB およびABAに与えられうる他の法 的または金銭的救済手段に加え、差止命令による救済を得る権利を有するものとすることに同意します。お客様は、証券取引の通常の決済および精算に関する場合を除き、CUSIP データベース、 または、そこに含まれている情報、もしくは、その要約あるいは一部を、いかなる媒体においても、いかなる人物または事業体に対しても、公表または配布しないものとすることに同意しますお客様はさらに、CUSIP の番号と記述を使用することが、自らのために、または、かかるサービスの第三者受 領者のために、CUSIPの記述または番号のマスターファイルまたはデータベースを作成または維持することを意図するものではなく、かつ、かかるマスターファイルまたはデータベースの作成または維持という目的に役立たないこと、および、いかなる意味でも、CUSIP マスターテープサービス、プ リントサービス、データベースサービス、インターネットサービス、電子サービス、CD-ROM サービ ス、および/またはCSBが開発するその他の将来のサービスの代替物として役立たないことに同意します。

CSB、ABA、または、それらの関連会社のいずれも、CUSIP データベースに含まれる情報の正確性、適切性または完全性について、明示的または黙示的を問わず、いかなる保証も行いません。かかる資料はすべて、商品性または特定の目的あるいは使用への適合性についても、また、かかる資料の利用から取得される可能性がある結果に関しても、いかなる保証もなく、「現状有姿」でお客様に提供されます。CSB、ABA またはそれらの関連会社のいずれも、過誤または脱落について責任または債務を負わないものとし、かつ、直接的または間接的を問わず、特別または派生的を問わず、たとえかかる損害の可能性について告知を受けていたとしても、いかなる損害賠償の責任も負わないものとします。契約、不法行為、またはその他の方法であれ、何らかの訴訟原因によるCSB、ABA またはそれらの関連会社の賠償責任は、いかなる場合でも、かかる訴訟原因が発生したと主張される月においてかかる資料へのアクセスに対してお客様が支払った料金を超過しないものとします。さらに、CSBおよびABAは、その管轄外で生じた事情による遅延または不具合に対して、いかなる責任も債務も負わないものとします。

お客様は、上記の契約条件が上記に特定される資料へのアクセス権が終了した後も存続するものとすることに同意します。

 

27.   オーストラリア向けのみ。 本サイトのオーストラリアでの公開は、ムーディーズの関連会社が有するオーストラリアの金融サービス認可、すなわちMoody’s Investors Service Pty Limited、ABN 61 003 399 657 AFSL336969または場合により、Moody’s Analytics Australia Pty Ltd ABN 94 105 136 972 AFSL 383569に従って行われます。ムーディーズによる信用格付およびムーディーズによる発表は、2001年会社法761G条の定める意味の範囲内である「ホールセール顧客」に対してのみ提供することを意図したものです。オーストラリア国内から本サイトにアクセス、閲覧または利用を継続することにより、お客様はムーディーズに対し、「ホールセール顧客」であるか、または「ホールセール顧客」の代表者として本サイトにアクセスしていること、およびお客様およびお客様が代表する事業体のいずれも、2001年会社法761G条の定める意味の範囲内の「リテール顧客」へ、本サイトのいかなるコンテンツも直接的または間接的を問わず流布しないことを表明します。ムーディーズによる信用格付は、発行体の借入債務の弁済能力に関する評価であって、発行体の株式その他のリテール顧客が購入可能な証券に関する評価ではありません。投資判断をする際にムーディーズによる信用格付またはムーディーズによる発表を「リテール顧客」が利用するのは危険です。疑義がある場合には、各自のファイナンシャル・アドバイザーその他の専門家にご相談ください。

 

28.   日本向けのみ。 ムーディーズ・ジャパン株式会社(「MJKK」)は、ムーディーズ・グループ・ジャパン合同会社(MCOの完全子会社であるMoody’s Overseas Holdings Inc.の完全子会社)の完全所有の信用格付子会社です。ムーディーズSFジャパン株式会社(「MSFJ」)は、MJKKの完全所有の信用格付子会社です。MSFJは、「全米で認知された統計的格付機関(Nationally Recognized Statistical Rating Organization)」(「NRSRO」)ではありません。したがって、MSFJが付与する信用格付は、「NRSROではない信用格付」です。「NRSROではない信用格付」は、NRSROではない者により付与された信用格付であり、それゆえに、信用格付の対象となる債務は、米国法の下で一定の取扱いを受けるための要件を満たしていません。MJKKおよびMSFJは日本の金融庁に登録された信用格付業者であり、登録番号はそれぞれ金融庁長官(格付)第2 号および第3 号です。

MJKKまたはMSFJ(のうち該当する方)は、同社が格付を行っている負債証券(社債、地方債、債券、手形およびCPを含みます)ならびに優先株式の発行体の大部分が、MJKKまたはMSFJ(のうち該当する方)が行う評価・格付サービスに対して、格付の付与に先立ち、20万円から約3億5,000万円の手数料をMJKKまたはMSFJ(のうち該当する方)に支払うことに同意していることを、ここに開示します。

MJKKおよびMSFJは、日本の規制上の要件に対応するための方針と手続きを整備しています。

 

29.   著作権侵害にかかるクレーム。 1998年デジタル・ミレニアム著作権法(以下「DMCA」)は、インターネット上で使われているマテリアルによって米国著作権法に基づく権利が侵害されていると信じる著作権者に対する救済方法を規定しています。もしお客様が、本サイト上で閲覧可能なマテリアルによってお客様の著作権が侵害されていると善意で信じる場合には、お客様(またはお客様の代理人)は、ムーディーズに対し、当該マテリアルを削除するかアクセスをブロックするよう要求する通知をすることができます。お客様によって著作権が侵害されているとの通知がなされた場合であって、お客様が当該通知が誤りであると善意で信じる場合には、お客様はDMCAにより、ムーディーズに対し反論の通知をすることができます。通知および反論の通知は、DMCAによる最新の法定の要求に合致したものである必要があります。詳細は、 http://www.copyright.gov/ をご覧ください。通知および反論の通知は、郵送の場合には Legal Department (DMCA Notices), 405 Howard Street, Suite 300, San Francisco, CA 94105 宛に、電子メールの場合には DMCAnotices@moodys.com 宛に、ファックスの場合には、 +1-415-874-6809 宛に送付してください。お客様は、ムーディーズのDMCAの代理人に電話で連絡を取ることも可能です。電話番号は、 +1-415-874-6000です。通知または反論の通知を される前に、ご自身の法律顧問に相談されることをお勧めいたします。

 

30.   問い合わせ先。 本利用規約またはプライバシー方針に関してムーディーズへの問い合わせを希望 される場合は、下記へご連絡ください:

Legal Department(法務部門)
Moody’s Corporation
7 World Trade Center at 250 Greenwich Street
New York, NY 10007
電話: +1-212-553-1653
電子メール: privacy@moodys.com

本利用規約またはプライバシー方針に関して電子メールによりムーディーズへの問い合わせを選択される場合は、電子メールの件名欄に「利用規約に関する問い合わせ」または「プライバシーに関する問い合わせ」とそれぞれ記載してください。

 

​